常任指揮者  棚橋 亮太朗  【Ryotaro Tanahashi】

1979年岐阜市生まれ。現在、

同市在住。 3歳でエレクトーン、

11歳でトロンボーン、

12歳でギター/ベース/ドラム、

16歳で吹奏楽指揮を始める。


 ユーティリティープレイヤーとして多くの

楽器の演奏経験と音感・採譜能力を発揮し、 多岐にわたる活動から得た知識を生かした

独自の演奏・指導スタイルを展開している。

 

吹奏楽指導者(バンドディレクター)・吹奏楽部コンサルタントとしては、

数々の中学校・高等学校吹奏楽部を指導・指揮し、上位大会出場バンドへと育成している。

ベーシストとして、バンドマンとして、

レッスン講師として、バンドディレクター・

指揮者として飛び回り、気さくなMC・遊び心ある演奏スタイルで、同業仲間からは

「ぱちさん」の愛称でも親しまれている。

 


講師 小島勇司(こじまゆうじ)

 

1979年生まれ。岐阜県各務原市出身。

サックス奏者&ご当地ソングライター。

名古屋音楽大学音楽学部器楽学科卒業。

 

柳ケ瀬商店街イメージキャラクター「やなな」のデザイン・企画原案を手掛ける。

NCA名古屋コミュニケーションアート専門学校にて、SKE48に楽器指導を行う。

NHK岐阜開局70周年記念「グルグルぎふグルメ」テーマソング

制作。

こども向けジャズバンド「ラブル~☆」にてCDをリリース。

 

岐阜mamウインドアンサンブル、ぎふ中日文化センター、

リトルバードジャズオーケストラ講師。

2016年より、シャルテ株式会社代表取締役に就任。

「岐阜市芸術文化奨励賞」受賞。